スパイダー・カポはクラギに装着可能か?

スパイダー・カポというのをご存知でしょうか。

Spider Capo00
カポタストの一種なのですが、普通のタイプと違うのは格弦一つずつを固定できるカポタストなのです。

例えば①弦と④弦だけカポ、①弦と③弦と⑤弦だけカポとか。

アコギのソロギターで使用している人は見かけると思いますが、今回はクラシックギターでも装着可能か調べてみました。

結論、可能です。

自分のクラシックギターで試してみました。

Spider Capo03

このカポタストはバラして個数調整も可能です。

Spider Capo02

このカポを使って曲を弾きたいところなのですが私のレパートリーにはまだありませんので、これを使用して演奏をしておられる方の動画を紹介させていただきます。

独特の雰囲気が得られますね。

いずれはスパイダー・カポを使用したオリジナル曲を作りたいものです。

おまけ:別売りで先ほどのスパイダー・カポにハーモニクス用アタッチメントというのをつけると自然にハーモニクスを得られるようになる道具もあるみたいです。こちらは持っていませんので私自身のレビューはできませんが・・・。

 

 

にほんブログ村 音楽ブログ ソロギターへ
にほんブログ村