ピーターソン メトロノーム用バイブ・クリップを購入しました。

少し前に気になっていた体にクリップで取りつけて振動を感じるタイプのメトロノームを買いました。「ピーターソン メトロノーム用バイブ・クリップ BodyBeat Pulse Solo 」という商品です。

bodybeat01

振動させるタイプの同じような商品が他からも出ていて安かったのですが、こちらはUSB充電ができるという点で選びました。電池式よりコスト的にもこちらがいいかな?と。

bodybeat03

電源のボタンはこちら

bodybeat02

入力信号がしばらくない時は自動で電源オフになります。LEDでバッテリー残量がわかります。電子メトロノームならどれでも対応しているみたいです。

家にあったこのメトロノームも使えました。自分がいつもアプリで使っているメトロノームでも使えました。ちなみに今回買った「メトロノーム用バイブ・クリップ」専用のメトロノームアプリというのもあります。こんな感じ。

bodybeat04

メトロノーム用バイブ・クリップを実際に使ってみた感想。中々いいですね、テンポを振動で感じれるから耳は音に集中できます。振動は結構あるので十分感じます、一応2段階変更できます。逆に静かな所だと振動音が少し聞こえますね。演奏すればギター音で掻き消せますが。

後、ケーブルが細いので断線させないように扱わないとですね。

~おまけ~
パーカッション・ア・ゴーゴー、でカホンでは初じめてのライブ演奏してきました。めっちゃ楽しかったですよ!様々な打楽器生演奏やワークショップもあり、勉強にもなりました。打楽器の魅力がまたさらにアップ⤴︎

cajon

色々なワークショップで打楽器を教えてもらったけど、ジャンベをアフリカのリズムで叩くのが一番好きだったかも。
その後の打ち上げも久しぶりにガンガン飲みました。ズボンにビールこぼしちゃったけど無問題、だって楽しかったから!

 
にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村



さめ型カポタスト購入&他のカポとの重量比較

Shark Capo(さめ型カポ)を購入しました。
形はかっこいいですが重いです。

色はゴールド、シルバー、ブラックがあり、私はゴールドを買いました。

カポをつける時、結構力がいります。

歯の下の部分に指を引っ掛けるんですがもう少し面積が広かったら力を入れやすいかも。

ついでに他のカポと重量を比較してみました。

持っているカポタストを引っ張り出してきました。

capo
画像の上から重い順になっています。

計測結果(画像の上から順に)

 Golden Shark Capo 139.5g

G7th Capo (classic guitar)78g

SAM BONG Capo 62g

Glider The Rolling Capo 51.5g

Kyser capo 44g

Spider Capo 37.5g

NS Classical Guitar Capo 24g

NS Capo pro  23g

計測した時の動画も作ってみました。

参考にしてみてください。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村